サイトトップ>国際投資>小富豪のためのハワイ極楽投資生活・入門 (Cool & smart investors)
小富豪のためのハワイ極楽投資生活・入門 (Cool & smart investors) 人気ランキング : 69761位
定価 : ¥ 1,785
販売元 :東洋経済新報社
発売日 : 2004-07-30
発送可能時期 : 通常24時間以内に発送
価格 : ¥ 1,785
お金を持っている人のためのハワイガイド

ハワイを金融や不動産投資を含む人生設計の道具として書かれた本

お金を持っている人が,ハワイを調べるために書かれたハワイ解説の
本です.よってハワイを良く知っている人や何回も行ったことが
ある人は、知っている内容です.
最初にハワイでできること,誤解について説明し,ハワイの銀行口座開設方法,
ハワイの住み方,ハワイでの不動産について,最後に法人の作り方を説明して
います.

自分で調べる時間が無い人向けのハワイの本であり,とりあえず
比較検討する際に使える本としてまた,当初必要となる基礎知識
手順など解説しているのでそれなりに使えるのではないかと思います.

タイトルの意味を読み違えないように!

てっきり、誰しも憧れる地上の楽園「ハワイ」で、あくせく働かずとも自然にキャッシュフローを生んでくれる優良不動産を持つ事により、
気楽に遊んで暮らせる小富豪になる方法、でも書いてあるのかと早とちりして買ってしまった私が悪いのです。
これはそういう本ではありません。
(そもそも、そんな都合のよい事ばかり書かれた本などある訳無いのですけどね。)
この本には、既に小富豪になった方がハワイで暮らすために必要な、
「銀行口座の開設および入金・出金その他の利用方法」、
「ハワイで不動産を買う方法」、
「ハワイで法人を設立する方法」など、
富豪でもなんでもない、私のような一般人に無関係な事柄(銀行口座の開設ぐらいは辛うじて出来ますが)について書かれています。
あとがきに、本書の製作の為に幾度もハワイを訪れ、銀行口座を開設し、法人も設立してみた、と記されておりますが、
他のガイド本やインターネット等で集めた資料を手際良く集めてみました、
といった内容に感じられるのは私の僻みのせいでしょうか。
因みに同じあとがきによると、ハワイに別荘を持つのはさすがに「体験」というには金額が大きすぎた、のだそうです。
最後になりましたが、既に小富豪でおられて、かつハワイ移住を考えていらっしゃる方には、もちろんお勧めの本です。

本のタイトルと内容がちょっと違う。

本のタイトルだけを見て買うと、内容にはがっかりする。
タイトルからはハワイで投資しながら、(または投資して)極楽の生活を送るような内容と思うが、実際はかけはなれている。
内容は、
1)ハワイでの銀行口座開設法
2)ハワイでの不動産購入法
3)ハワイでの会社設立法
である。
この3つのトピックに興味があればよいが、そうでない人には役立たない。

当たり前すぎる・・・

実際にハワイで仕事をしている人からすれば、当然すぎる内容。
4,5年前には当然とされていた情報(ハワイでは)ばかりであった。
ハワイでそれなりのお金を運用し、増やしたいなら、1000万円くらい
貯めてからでないと、無理でしょう。
現地に居る人は、涙ぐましい貧乏を乗り越えて頑張っている。
私も随分苦労した経験があるから分かる。
siesta

即役立つ人もいると思うが…

 内容は面白いと思います。ただ、タイトルと内容はちょっとイメージと違いました。内容はかなり具体的で、即使う人にはとても良い内容かとも思いますが、自分には縁遠い話です。著者も書いていますが、今までのタイプとは切り口が違う点は評価できます。

サイトトップ>国際投資>小富豪のためのハワイ極楽投資生活・入門 (Cool & smart investors)