サイトトップ>国際投資>自分年金を5000万円ガッチリ貯める方法―「資産疎開」で老後資金を殖やせ! (East Press Business)
自分年金を5000万円ガッチリ貯める方法―「資産疎開」で老後資金を殖やせ! (East Press Business) 人気ランキング : 137217位
定価 : ¥ 1,470
販売元 :イーストプレス
発売日 : 2005-09
発送可能時期 : 通常24時間以内に発送
価格 : ¥ 1,470
海外に口座を開け

前半は、こらからの日本は少子高齢化、大増税、インフレ、、と列挙しながら、いかにこれからの日本がダメになっていくか述べながら、退職してから、ゆとりある老後をすごすには5000万くらいかかるだろうとはじきだし。

それをつくる方法として、海外に口座を開く事をすすめているのである。
というのは、日本では考えられない、くらい利回りのよい商品が海外にはたくさんあるからだそうです。

言葉の壁が、、通訳といってもどこまで信じてよいのやら、、トラブルがおきた時はどうするのであろうか?日本語としかできないというのが最大のリスクであるのかもしれない?

そそるタイトル+使える内容

老後の資金が不安な私としては、太田晴雄氏の本を精神安定剤のように読み漁っていますが、特に本書は私のような読者対象を惹き付けるタイトルが秀逸。豊かな老後を送るための海外の金融商品の紹介や、若い頃からの人生設計についても詳しく書かれていて、太田氏の本の中でも一番わかりやすく、使える一冊です。

サイトトップ>国際投資>自分年金を5000万円ガッチリ貯める方法―「資産疎開」で老後資金を殖やせ! (East Press Business)