サイトトップ>中原 圭介氏の著書>株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる
株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる 人気ランキング : 1658位
定価 : ¥ 1,575
販売元 :日本実業出版社
発売日 : 2006-05-18
発送可能時期 : 通常24時間以内に発送
価格 : ¥ 1,575
今なら著書の凄さが理解できる

相場の世界では上昇トレンドのときは勝って当たり前、
しかしその他のトレンドのときに投資家の真価が発揮される。
この本が書かれた当時は上昇トレンドであり、著者は現在の上昇トレンドが終わったあとは、
再び9割の個人投資家が負け組、1割が勝ち組という構図に逆戻りすることを指摘している。

初めて読んだときはピンと来なかったが、現在の深刻な相場を見るにつれて、
著者が書いていることの正しさと誠実さが理解できた。
株式にある程度精通してきて初めてこの本の本当の凄さが理解できると思う。
読めば読むほど新しい発見があり、完全に理解できるまでは少し時間を要することになるだろう。

総括すると、相場のトレンドによって投資の対象、投資の方法、
ポジションを柔軟に変えていく方法はとても実証的で驚くべきものであった。

外国人の行動とトレンドは深い関係がある

この本の外国人というテーマのとおり、外国人のトレンドに従う行動
とトレンド投資法の二つを組み合わせて、株式市場をマクロ的な視点
から観察し、的確な判断を示してくれている。一流のディーラーの
発想法を学べると思う。

投資家の種類や相場の様々な状況によって、影響の受けやすい
セクターや株価の癖、行動パターンの分類などがよく研究されていて
非常に参考になった。外国人の売買に関しては正確な数値やデータに
基づく理論が展開されていて、難しいことを易しく学ぶことができる
点も評価したい。

初心者には「強者の論理」も合わせて読めば参考になると思う。

1年以上も前に書かれた予測の正確さに驚嘆

わたしは初めてこの本を読んだとき「この本は本当に1年半以上も前に
書かれたものなのか」と驚きを隠せませんでした。

米国の住宅バブル崩壊(サブプライムローン損失問題)により
世界経済が失速することも端的に説明されていたからです。

この本では外国人が売って上昇相場は終わることを大胆にも予想していて、
外国人が大きく売り越し日本株が下がる理由として、
米国の住宅バブルの崩壊、原油の高騰、先物に仕掛け的な売りが増えるなど、
今まさに世界に金融市場で起こっていることがほぼ正確に予測されていました。

売買シュアの半分以上を占める外国人の動きを理解することは
日本株投資ではもはや基本的な知識です。
そして外国人がトレンドに忠実に売買する特徴を踏まえたうえで、
トレンドの見分け方やトレンドごとの売買方法に半分以上の紙面を割いています。

煽りもないまじめな本で、基本から分かりやすく、
正直に説明してある本だと思います。
初心者に限らずすべての投資家に自信をもっておすすめできます。

平易な文章なのにレベルが高い

人間は慣れる生き物で、どのトレンドのときに株式投資を始めたかによって、
その人の考えは固定化されてしまう。そのことをしっかりと自覚していないと、
相場のトレンドが変わったときに上手く対応できず、大きな損失を負ってし
まいかねない。特に上昇トレンドのときに株式投資を始めた個人投資家は自
分の実力を過大評価しないように注意すること、と筆者は強く説いている。

トレンドと外国人の売買は表裏一体の関係であることを、正確なデータや資料
をもとに説明した非常に貴重な書籍であり、また、上昇・ボックス・下降の
それぞれのトレンドの特徴や識別の仕方、投資対象や運用方法、ポジションの
取り方を親切に平易に説明されている点でも独創的な名著だろう。

そのうえ、文章構成の起承転結がしっかりしていて筆者の高い文章能力も評価
に値する。

無視できない外国人投資家の動き

日本株の騰落に大きな影響を与える外国人投資家。
その動きを見て、株式投資に臨もうという
きわめて合理的な考え方に基づいて書かれている本です
チャート分析の内容が多いですが、トレンド変換や
その変化に忠実に動く外国人投資家。
それを見ていかなければ投資は難しいという内容には納得です

サイトトップ>中原 圭介氏の著書>株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる